本文へジャンプ

130年のあゆみ  
学校沿革
年号  西暦 事  跡 研 究 校長 PTA会長







17 1884 1 篠山小学校・弘道小学校を合併して両替小学校設立
学年は(9月1日から7月31日)
      
18 1885 10 京洗小学校を合併      
19 1886 4 小学校令の発布により両替尋常小学校と改称      
21 1888 7 第1代校長 宇高 宣光 就任   宇高 宣光  
23 1890 4 学年は(4月1日から3月31日)    
26 1893 2 瀬の下分校を合併    
31 1898 4 第2代校長 久徳 重義 就任 授業料全廃   久徳 重義  
35 1902 9 篠山町(現在地)に新校舎を建築し篠山尋常小学校と改称    
44 1911 7 京町尋常小学校新設により、京町・瀬の下・洗町・縄手町分離    


8 1919 4 4教室増築    
10 1921 12 講堂新築    
12 1932 12 中校舎東部3教室2階建とし上下6教室改築。    






























2 1927 4 第3代校長 中野 佐荘 就任   中野 佐荘  
9 1934 4 各学年男女別赤白の学級名を採用    
    10   福岡県優良小学校に選定される  
13 1938 8 医務室一棟落成(石橋徳次郎氏寄贈)    
9 第4代校長 長井 盛利 就任   長井 盛利  
16 1941 2   国民学校制度研究発表 会開催。  
4 国民学校令施行により篠山国民学校と改称    
17 1942 2   福岡県知事から旌表。  
18 1943 4 第5代校長 大熊 潔 就任
部分給食開始
  大熊 潔  
21 1946 11 法律第6号によって篠山小学校と改称
給食室増築
   
22 1947 4      
23 1948 10      
24 1949 4 第6代校長 緒方 三郎 就任   緒方 三郎  
25 1950 2   ローマ字教育発表会  
26 1951 2 完全給食実施    
27 1952 3      
28 1953 4 第7代校長 鶴 又蔵 就任   鶴 又蔵  
6 洪水により校舎・講堂床上浸水    
10   放送教育九州大会会場となり実演授業実施  
30 1955 1 創立70周年記念として校歌制定
丸山豊作詞 団伊久磨作曲)
   
8 防火用水池兼低学年用プール施設    
11 日本放送協会より感謝状受領    
31 1956 3   地方教育費調査成績優良により文部大臣賞を受賞  
32 1957 9 新校舎鉄筋3階建9教室竣工    
33 1958 7 プール完成(敷地とも石橋正二郎氏寄贈)    
12   市教委指定研究「道徳教育における視聴覚教材」発表会
 
34 1959 10 本校卒業生坂本繁次郎画伯絵画「植木鉢」を受贈 ☆放送教育論文団体賞第一席として文部大臣賞を受賞
☆放送教育実践顕著につき放送教育全国連盟より表彰
☆放送教育向上に寄与のため日本放送協会より感謝状受領
 
35 1960 6   昭和35,36年度NHKより放送教育研究校を委嘱  
36 1961 5 校内に久留米市小学校理科
教育センター設置
   
7 新校舎、理科室、給食炊事室、
校長室、宿直室竣工
   
37 1962 11   放送教育研究委嘱校としてNHKより感謝状を受領
NHKより放送教育賞を受領
 
38 1963 5   ☆久留米市小学校理科教育センター中間発表を実施
 
40 1965 4 第8代校長 内野 幸雄 就任   内野 幸雄  
10   ☆市教委指定「科学的態度の育成をめざす学習指導( 理科・ 図工) 」を研究発表  
42 1967 3 第9代校長 国分 嘉夫 就任   国分 嘉夫  
43 1968 7 創立80周年記念として校旗制定。
学校文集「城の子」創刊
   
44 1969 2 体育館竣工(BS本社から寄贈、内部施設は日本ゴム寄贈)    
3 創立85周年記念として誓いの碑、
学習園開園
   
4 北校舎8教室竣工(水洗便所つき)    
46 1971 2 第10代校長 井上 義之 就任   井上 義之  
9 学校通信「ささ風」創刊    
48 1973 4 篠山“友愛セール”を発案
校内服着用。乾布まさつ
   
11   ☆県教委より道徳教育研究の成果について感謝状を受領
☆県教委より教育振興(教育機器)のかどによ り表彰
 
49 1974 2      
50 1975 4      
8 全学級にカラーテレビ設置 ☆健康優良校として福岡県学校保健大会会長より表彰
☆よい歯の学校として福岡県学校保健大会会長より表彰
 
10 第11代校長 墨田 邦彦 就任
久留米祭に鼓笛隊初参加
  墨田 邦彦  
51 1976 10   ☆よい歯の学校として福岡県学校保健大会会長より表彰
☆よい歯の学校として日本歯科医会より表彰
☆よい歯の学校として日本学校歯科医会より表彰
 
12      
52 1977 2      
9 図書室、音楽室新落成式    
53 1978 7 創立90周年記念としてML
音楽機器、児童図書を受贈
   
10 第12代校長 小川 方一 第就任 ☆よい歯の学校として福岡県学校保健大会会長より表彰
☆文部省・ 県教委研究指定
小川 方一  
11 運動遊具施設拡充 ☆気力・体力づくりをめざす篠山教育」発表会  
54 1979 10   ☆よい歯の学校、優良校として福岡県学校保健大会会長より表彰  
55 1980 4 第13代校長 吉木 央 就任
米飯給食導入
  吉木 央  
5 合肥市長魏安民氏他10名ご来校理科室、視聴覚室、増築落成(383u )    
56 1981 2 合肥市六安路小学校と友好関係を結ぶ    
57 1982 2 合肥市より5名ご来校(鄭鋭議長他4名    
6 校長日中友好校六安路小学校を訪問    
10   ☆久留米市小学校理科教育センター開設20周年記念
☆第17回農協の共済作文コンクールで努力賞を受賞
☆全日本よい歯の学校として日本学校歯科医会長より表彰
 
58 1983 8 日中友好団派遣(児童代表男女各1名、教師1名)    
11 創立100周年記念事業
 ・低学年用プール竣工
  (創立100 周年記念としてBSより寄贈)
 ・記念式典挙行 ・大同窓会開催
 ・記念誌発刊 ・体育館床壁工事
 ・校庭南側を緑化(市環境部事業)
本館屋上防水工事施工
   
59 1984 2 本館3階便所増築    
3 本館南側窓サッシ化
第14代校長 真子 俊明 就任
  真子 俊明  
4 中国合肥市小中学生訪日団来校    
8 プールの底塗りかえ工事施行    
60 1985 6 プール改修工事    
61 1986 2 第15代校長 時政 博 就任   時政 博  
4 本館大規模改造(天井、壁、床、配線)    
63 1988 8      






























1989 6 第16代校長 日尾 英明 就任   日尾 英明  
2 1990 4   ☆教育課程県教委研究指定「学ぶ喜びを育てる授業の創造」発表会  
6 アメリカ(オハイオ州アクロン市)ファイヤーストーンパーク 小学校と交流    
10   ☆学童交通安全運動実践優良校として表彰  
3 1991 9 台風19号来襲による被害のため体育館屋根の修理
BSブラスバンド文化章受賞記念演奏会に賛助出演
☆学童交通安全運動実践優良校として表彰  
4 1992 2      
5 1993 2 水道管交換工事    
6 1994 2 プール更衣室竣工    
3 コンピュータ教室改装    
4 第17代校長 金子 祐幸 就任   金子 祐幸  
8 校内遊具塗装。渇水のためプール閉鎖    
10 篠山校区文化祭参加    
7 1995 3 地球を緑に植樹祭。学習園開園    
10 屋上三誓願看板受贈    
11 運動場遊具段階表示板設営    
8 1996 1 東便所改修。図書室閲覧机入れ替え ☆城南中学校区交通安全教育推進研究発表会開催
☆市教委指定「子ども自らが生き生きと活動する授業づくり」発表会
 
4 第18代校長 石井 昌夫 就任
石橋文化センター開園40周年メモリアルコンサート賛助出演
  石井 昌夫  
7 中国・韓国少年サッカー友好団来校 学童交通安全運動実践優秀校として表彰  
10   「小さな親切」運動実践校に委嘱される  
11 多目的ホール改装 県警本部長より交通安全教育の推進に寄与したかどにより表彰  
9    1997    3   福岡県統計グラフコンクールで表彰  
5 学童保育所新設、給食室全面改修    
9   学童交通安全運動実践優秀校「優良賞」受賞  
11   福岡県統計グラフコンクールで表彰  
10 1998 5      
8 運動場にトイレが設置される 学童交通安全運動実践優秀校「努力賞」受賞  
11   ☆福岡県統計グラフコンクールで表彰
☆市指定研究「自ら生き生きと活動し、学ぶ力が育つ教育の創造」の第2年次の発表
 
11 1999 10   市教委指定「自ら生き生きと活動し、学ぶ力が育つ教育の創造」発表会  
12 2000 4   福岡県教育委員会重点課題「学ぶ力の育成」の研究指定校に委嘱される  
8      
9   小さな親切運動実践交 流会の実施  
13 2001 4 第19代校長 松延 俊郎 就任 福岡県教育委員会重点課題「学ぶ力の育成」研究発表会 松延 俊郎  半田利通
8 北校舎の大規模改造(外壁)
第20代校長 秋山 弘邦 就任
  秋山 弘邦
9 ひまわり学級開設
北校舎の大規模改造(内装)
 
14 2002 4 ひまわり学級、保健室の改造  
11    
15 2003 2    
3 完全学校5日制実施  
4
体育館の改造(外壁)
 
10 ようこそ先輩、梯先輩の音楽とお話の会  
2    
16 2004 4 第21代校長 岸川 信子 就任
中庭に観察池造設
ひまわり学級1増
九州理科教育研究大会 会場校
筑後地区国際理解教育研究大会会場校
岸川 信子  中島謙治
11 創立120周年記念事業
篠山小学校・校区公民館合同運動会
 
17 2005 4    市指定「意欲的に 自然を追究し、科学的な見方考え方を深める理科学習」第1年次 藤島多賢
18 2006 1   第5期中長期的な 教育課題に関する調査協力校(特別支援教育)中間交流会1/2年次
11   ☆市指定委嘱「意欲的に自然を追究し、科学的な見方考え方 を深める理科学習」第2年次中間報告会
☆発展学習ふくおかプログラム開発事業推進校(理科) 1/2年次
☆環境教育BS桜苗木1本寄贈
☆第5期中長期的な 教育課題に関する調査協力校(特別支援教育)報告会2/2
半田利通
19 2007 3    
4 ひまわり学級(難聴)1増 市指定委嘱「子どもの 科学的な思考を鍛える 理科学習指導」研究発表会
11   発展学習ふくおかプログラム2/2年次
20 2008 3    
4 第22代校長 良永 優理子 就任   良永優理子 堤真一郎
5 海外交流(シンガポール)  
7 南極の氷体験  
21 2009 2 海外寄生虫学会視察  
3    
4 給食室民間委託開始 ☆文科省指定「外国語活動」1/2年次
☆福岡県教育委員会重点課題研究指定・委 嘱校(外国語)1/3年次
☆久留米市教育委員会人権・同和教育実践研究指定校1/3年次
 奥村豊彦
22 2010 3 視聴覚室を普通教室へ改築  
4 第23代校長 橋本 英作 就任   橋本 英作  笠 智宣
7 耐震化工事開始  
23 2011 3 太陽光パネル設置  
4 特別支援学級、教材室を普通教室室へ改築 1年3組の設置  
7 耐震化工事  
11   久留米市教育委員会人権・同和教育実践研究指定校中間報告会
12   福岡県教育委員会重点課題研究指定・委嘱校(外国語)中間報告会
24 2012 1 学童保育所完成  
3    
4 第24代校長 三谷 孝子 就任   三谷 孝子
10   福岡県教育委員会重点課題研究指定・委嘱校(外国語)発表会
11   久留米市教育委員会人権・同和教育実践研究指校発表会
2013 2 130周年記念の会、タイムカプセル作成  
25 4 第25代校長 信国 寿敏 就任    信国 寿敏

 
校舎配置図(PDFファイル)

学校の紹介
校門 玄関
長屋門 体育館
昔の郵便ポスト 太鼓室


戦時中の篠山小学校児童
(昭和19年卒の卒業生よりいただいた写真から)


   Copyright(C) 2010 久留米市立篠山小学校 All Rights Reserved.